ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

フラッシュライトをワルサー社が作るとこうなる

高スペックを備えたフラッシュライトの高級モデルが1万円オーバーの価格帯。自動調光システムなど最新のテクノロジーを搭載したものが多いのが特徴です。なかでもおすすめは、銃器メーカー・ワルサー社製のフラッシュライト。そのフラッシュライトを詳しく見ていきます。



スポンサーリンク
フラッシュライトをワルサー社が作るとこうなる

ワルサー社製のフラッシュライト

1万円オーバーのフラッシュライトなら、ドイツの銃器メーカー・ワルサー社製のフラッシュライト「PL70」でしょう。サイズは約40φ(ボディ26Φ)×143Wmmで、重さは約176g。実勢価格は18,360円です。

このフラッシュライトは、マルチバッテリーシステムにより3種類から電池が選べます。選択肢は単4形乾電池×3本かCR123A×2本、18650型充電池×1本です。

ヘッドはスライドフォーカス式。ヘッドを後方にスライドすると手元を広くフラットに照らすワイド光に、前方に押し出すとスポット光になり、狭角な遠方照射ができます。

自動調光するフラッシュライト

フラッシュライトを1万円オーバーで買うなら、SUREFIREの「P2X FURY INTELLIBEAM」もおすすめ。サイズは約32.5φ(ボディ25.4Φ)×147Wmmで、重さは約206g。実勢価格は36,738円です。

このフラッシュライトは対象の照度に応じて自動調光するインテリジェントセンサーをリフレクターに搭載。手元を照らすと15ルーメンに減光、遠くを照らすとMAX600ルーメンで光る実に賢い進化系LEDライトです。

テールスイッチ2回早押しで、マニュアル操作も可能。なお、電源はSF123A(CR123A)×2本となっています。SF123AはSUREFIRE純正のCR123A電池です。この情報は『ラジオライフ』2015年9月号に掲載されていました。

■「フラッシュライト」おすすめ記事
LEDライトは信頼できるブランドにこだわるべし
LEDライトは中華メーカーが個性的でおもしろい
LEDライトおすすめは5千円以下なら閃シリーズ
LEDライトおすすめ価格帯はホットな1万円以下
LEDライト最強!1km先を照らす遠方照射モデル

■「LED」おすすめ記事
LEDとは?特性を知ってLEDライトはセレクトする
ルーメンとは?LEDライトの明るさを理解しよう
ヘッドライトのLEDはルーメンより配光で選ぶ
LEDランタンは明るさと照射時間の長さで選ぶ
ヘッドライトLED化の格安キットを取り付けた

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事