ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

NHKラジオ英会話の録音・再生が便利なICZ-R51

AM/FMラジオ放送を録音できるだけではなく、再生機能が充実しているのが、ソニー「ICZ-R51」の特徴です。NHKラジオ英会話の録音・再生に使うなど、ラジオで語学学習しようという人にオススメ。ICZ-R51の充実のラジオ録音・再生機能など、その性能を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
NHKラジオ英会話の録音・再生が便利なICZ-R51

NHKラジオ英会話など20番組予約

ICZ-R51の受信周波数は、AMラジオ放送が531~1629kHz、FMラジオ放送は76.0~90.0MHzです。実勢価格は17,400円になります。

AM波は内蔵バーアンテナ、FM波は62.5cmのロッドアンテナで受信しますが、AM/FM波用の外部アンテナ端子もそれぞれ用意。外部アンテナと内蔵アンテナの切り替えスイッチがあり、アンテナ同士の干渉を防ぐ設計になっています。

ラジオの録音は20番組が予約可能です。NHKラジオ英会話などの英語の学習番組の録音などに便利。予約ボタンを押すと表示されるメニューを選択すれば、簡単に予約できます。

録音形式はMP3形式。録音音質は3種類から選べ、ステレオ高音質での録音時間は、内蔵メモリで89時間25分と十分な時間。録音にはSDカード、メモリースティックを使用することも可能です。

NHKラジオ英会話向けの機能充実

そして録音したファイルは自動的にフォルダごとに整理されます。なお、時報をチェックして時刻は自動的に修正されるので、録音開始時間がズレることもありません。

自然なまま再生スピードをコントロールできる「デジタルピッチコントロール」、A-Bリピート再生、自分の発音をチェックできる機能など、NHKラジオ英会話などの語学学習向けの機能も充実しています。

AMラジオ放送の受信能力は良好。遠距離局も大出力局以外に、5kWの新潟放送、四国放送(徳島県)などが受信できました。FMラジオ放送も地元局は感度に問題なく受信できます。

番組の録音を手軽に行いたい人、NHKラジオ英会話などの語学学習のために再生機能が充実しているラジオが欲しいならコレでしょう。この情報は『ラジオライフ』2015年5月号に掲載されていました。

■「ラジオ録音」おすすめ記事
ラジオ録音をポケットラジオで再生「PJ-35」
ラジオ録音の予約も簡単にできる「RF-DR100」
ラジオ録音機能で選ぶおすすめの機種はこれだ

■「ソニーのラジオ」おすすめ記事
FM補完放送対応のクロックラジオ「ICF-C1」
AMラジオの受信感度で選ぶなら「ICZ-R250TV」
ソニーのラジオ新定番「ICF-M780N」は感度良好
ラジオおすすめの1台はソニーのICF-M780N
ソニーのラジオを超えたTECSUN「PL-880」
中華ラジオATS-909Xの感度はソニー高級機並み
ソニーのラジオ人気機種を本音でレビューした

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事