ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Amazonさくらレビュー量産の仕組みを垣間見た!

Amazonで小型カメラを購入したら、商品の箱の中にギフト券サイズのカードが同封されているのを発見。そこには「無料で2000円のギフトをゲット」の文字がありました。やや日本語が怪しい説明書きに従って、レビューを投稿して出品者に報告してみたら、まさかの返信。Amazonさくらレビューが量産される仕組みの一部が垣間見られました。


Amazonさくらレビュー量産の仕組みを垣間見た!

Amazonさくらレビュー依頼とは違う

Amazonで購入したのは、3,999円の小型カメラ。レビュー数は45件で評価は「3.9」。飯豊まりえファースト写真集『NO GAZPACHO』はレビュー数が38件で評価は4.4なので、小型カメラで45件は結構な数字といえるでしょう。

そして、商品の箱には「ギフト券を無料でゲット! 2000円」と書かれたカードが同封。裏にはギフト券を受け取るための手順が記載されていました。カードの説明によると、商品レビューを書いたらそのスクリーンショットを撮って、指定のメールアドレスに送ればギフト券がもらえるというのです。

またカードには「正直なレビューを書いて」という一言も添えられています。いわゆるAmazonさくらレビューの依頼とは少し違っているのかも思いながら、指示に従ってAmazonに正直にレビューを書いてみました。

Amazonさくらレビューが量産される

Amazonのレビューに星4の評価で投稿して、スクリーンショットを指定のメールアドレスに送信します。すると、わずか2分後に「レビューの星をもう少しおアップいただけないでしょうか?」という返信が来ました。

「おアップ」という微妙な言い回しは置いておいて「まさか」というか「やはり」というか、レビューの星の変更依頼が届いたのです。説明書きにあった「正直なレビューを書いて」は何だったのでしょう。試しに星5に修正して再度メールをしてみました。

すると「問題解決のお手伝いをさせていただきますので注文番号をお知らせください」ときたので注文番号を送ると、2000円が返金されたのです。

すなわち、3,999円の商品が実質1,999円で購入できたということ。こうやってAmazonさくらレビューが量産されていくわけです。Amazonでお買い物をするには、さくらレビューを見抜く眼力が必須といえるでしょう。

■「Amazonレビュー」おすすめ記事
Amazonやらせレビューが量産される仕組みに遭遇
購入して判明「Amazonさくらレビュー」カラクリ
Amazon「サクラチェッカー」6つの評価項目は?

■「Amazon詐欺」おすすめ記事
勝手に商品が届く「Amazon代引き詐欺」が横行中
Amazon偽サイトでありがちなURLの違いとは?

■「Amazon注文履歴」おすすめ記事
Amazonの注文履歴を「非表示」にするテクニック

■「Amazonギフト券の使い方」おすすめ記事
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク

■「Amazon割引率」おすすめ記事
Amazonで割引率90%アイテムだけ表示する方法

■「Amazon価格変動」おすすめ記事
Amazonの価格変動を知って最安値でお買い物

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事