ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

使い慣れたスマホの標準カメラを無音化する方法

静かな場所で周囲に迷惑をかけずに写真を撮影するために「無音カメラアプリ」をスマホに入れている人は多いはず。しかし、慣れ親しんだスマホの標準カメラと比べ、使い勝手が悪いと感じることもしばしばです。そこで、使い慣れたスマホの標準カメラを無音化する方法を紹介しましょう。


使い慣れたスマホの標準カメラを無音化する方法

標準カメラのシャッター音を無音化

日本ではメーカーの自主規制により、スマホの標準カメラアプリはシャッター音が鳴る仕様になっています。このため、周りが静かな場所で撮影しようとすると、シャッター音が目立って仕方がありません。

そのために多くの人に利用されているのが、シャッター音がしない無音カメラアプリです。しかし、数多くの無音アプリがリリースされていますが、その多くは標準カメラアプリよりも機能や画質が落ちるという難点があります。

数年前までは、Androidをroot化してシャッター音のオン・オフを書き換えるという方法もありましたが、現在ではroot化が難しく、あまり一般的な方法ではありません。そこで活用したいのが「カメラ無音化Pro」というアプリ。このアプリを使えば、root化せずとも標準カメラアプリを無音化できます。

標準カメラだけ無音化することも可能

「カメラ無音化Pro」はインストールすることで、スマホのすべての音を強制ミュートできるアプリです。Google Playで入手できる有料アプリで、価格は300円です。

このアプリを利用すれば、音楽や着信音も無音にすることも可能。アプリごとの設無音化も可能なので、カメラアプリだけを選択すれば、ふだん使いに問題ありません。

これなら使い慣れたスマホの標準カメラを使って、無音撮影ができるということ。ちなみに、スクリーンショットの撮影も強制的に無音化されます。

スマホの標準カメラのみを無音化する具体的な方法は「アプリ別」→「無音化するアプリの選択」をタップ。アプリ一覧から無音化したい標準カメラアプリを選択すればOKです。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事