ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINE Outは固定電話や携帯電話に無料通話できる

LINEの通話サービスといえば、ユーザー同士なら無料で話せる「音声通話」を利用している人も多いはず。しかし、LINEには音声通話以外にも通話サービスが存在しています。それが固定電話や携帯電話など、LINEユーザー以外に発信できる「LINE Out」。短い広告を視聴することで2~3分の無料通話が可能です。


LINE Outは固定電話や携帯電話に無料通話できる

LINE Outは広告を見てから無料通話

「LINE Out」は、090の携帯電話や固定電話といった、LINEユーザー以外にも発信できるサービスです。通常の電話回線を使うため音質が高く、「音声通話」にありがちなハウリングが起こりにくいのが特徴です。

LINE Outの通話サービスを使うには、ホーム画面の「サービス」から「LINE Out Free」をタップ。すると「通話」画面になるので、左上のアイコンをタップします。

ここで、通常の電話と同じように電話番号を入力して発信。ちなみに、この無料通話は1日5回までです。無料発信するには「広告を見て無料通話」を選択します。

LINE Outの無料通話は携帯電話と2分

15~30秒ほどの動画広告を視聴すると、「報酬を獲得しました」と表示されるので、これをタップ。すると、入力した番号に発信できるというわけです。

携帯電話とは2分、固定電話とは3分の無料通話が可能。残り時間は画面上に表示される仕組みです。なお、相手が携帯電話の場合には、非通知での着信となります。

LINE Outは無料通話分を使い切ったら、コールクレジットを購入することで発信が可能。通話料は固定電話へは3円/分、携帯電話へは14円/分とキャリア発信より安い設定になっています。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事