ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

モバイル

Android搭載モバイルプロジェクター驚きの性能

モバイルプロジェクターは小型化がトレンドで、より手軽に使えるモデルが主流のようです。そんな中、高性能という面で圧倒的な存在感を示しているのが、モバイルバッテリーで有名なAnker製品。Andr[…続きを読む]

ダンボーのモバイルバッテリーが支持される理由

丸いくりくりの目と三角の口が目印の「ダンボーモバイルバッテリー」。マンガ『よつばと!』に登場する人気キャラで、至る所でグッズ化されていますが、1番人気はモバイルバッテリー。初代モデルは発売初日[…続きを読む]

モバイルバッテリーのレンタルサービスのお得度

自転車のシェアサービスが続々と登場し、利用者を増やしていますが、モバイルバッテリーのレンタルサービスが始まったのをご存じでしょうか? その名も「充レン」。駅や商業施設に無人のスタンドが設置され[…続きを読む]

ダンボーのモバイルバッテリーが売れている理由

丸いくりくりの目と三角の口が目印の「ダンボーモバイルバッテリー」。マンガ『よつばと!』に登場する人気キャラで、至る所でグッズ化されていますが、1番人気はモバイルバッテリー。初代モデルは発売初日[…続きを読む]

探偵が張り込みで監視に使うのはどんなカメラ?

探偵が浮気調査などでターゲットを監視する時に使うカメラとして、いまモバイルバッテリー型が重宝されています。今や3人に1人が常時携行するほど一般的となったモバイルバッテリー。一般家庭の室内はもち[…続きを読む]

モバイルWi-Fiルーターをボウルで飛距離アップ

モバイルWi-Fiルーターには基本的に指向性アンテナは付いておらず、全方向へ電波を飛ばす設計です。このため、どこにいても通信できるわけですが、飛距離は大幅に減ってしまいます。そこで、モバイルW[…続きを読む]



大容量モバイルバッテリーおすすめは「cheero」

外出先でスマホやタブレットなどの充電に欠かせないのがモバイルバッテリーです。そこで現在、売れ筋の10,000mAh以上の大容量モデルから5商品をピックアップ。電流と供給電圧を実際に測定して放電[…続きを読む]

OCNモバイルONEなら月300円でデータ通信できる

ただでさえ安い格安SIMは、パケットシェアで通信料をワンコイン以下にすることが可能です。「OCNモバイルONE」は5枚までSIMを増やすことが可能。月額1,566円のプランを5人で分け合えば、[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]