ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

改造

ダイソーUSBミニスピーカーを高音質化する改造

ダイソーの「USBミニスピーカー」は、330円という低価格でありながら、両チャンネルあわせ最大3Wで鳴らすことができます。とはいえ、低音が弱いというのことも知られています。そんな100均スピー[…続きを読む]

ダイソー「プチ電車」ヘッドライト光らせる改造

本家「プラレール」に劣らぬデキと話題なのがダイソーの「プチ電車シリーズ」です。とはいえ、1台110円ということもあってコスト的にギミックが物足りないところがあるのも事実。そこで、ここでは簡単だ[…続きを読む]

ダイソーのヘッドホンを通話可能仕様に改造する

スマホの音楽をヘッドホンで楽しんでいて困るのが、電話の着信があった時。わざわざヘッドホンを外して通話するのもメンドウなので、100均イヤホンに付いている通話マイクを拝借しましょう。改造手順は簡[…続きを読む]

ダイソーのプチ電車「新幹線」を高速仕様に改造

ダイソーで販売されている「プチ電車シリーズ」は、1両110円ながらJRの正規ライセンスを取得しており、なかなかのクオリティです。メジャーな在来線や新幹線だけでなく、機関車や特別急行などもライン[…続きを読む]

ダイソーのヘッドホンを高音質仕様に改造する

ダイソーの550円ヘッドホンは、見た目はまあまあオシャレですが音質は正直イマイチです。低音がやや強く、女性ボーカルなどの高音域はややこもりがち…。100均だからと妥協するのは簡単ですが、それで[…続きを読む]

中華アクションカムを赤外線仕様に改造した結果

デジカメを赤外線カメラ化する原理は単純。市販のデジカメには赤外線をカットするフィルターが内蔵されているので、これを「IRフィルター」に交換するだけ。IRフィルターは可視光線をカットし赤外線のみ[…続きを読む]



ゲームボーイの改造パーツで話題の海外サイト

今、レトロゲームフリークの間でホットなのが、「Hand Held Legend(ハンド ヘルド レジェンド)」。初代ゲームボーイなど携帯ゲーム機の改造パーツを幅広く扱う、アメリカの販売サイトで[…続きを読む]

ゲームボーイミクロのプチ改造で高額買取を狙う

近年「ゲームボーイミクロ」の価格は、コレクター品として値上がりを続けています。発売当時の価格は1万2千円でしたが、中古の良品なら2万~3万円が当たり前。ポケモンセンター限定バージョンや『MOT[…続きを読む]

市販デジカメを手っ取り早く赤外線カメラに改造

人間は可視光線の反射を認識して物を見ています。可視光線より波長の長い赤外線は人間の目には見えませんが、その赤外線を高感度に感知できる特殊なカメラを用意すれば、暗闇の中でもストロボを使わずに赤外[…続きを読む]

使ったら100%規約違反!スマホゲーム改造の闇

ここ数年はゲームといえばスマホが主流で、家庭用ゲーム機はユーザー層の高齢化が問題になるほど。そんな、スマホゲームにも改造やチートはありますが、家庭用ゲーム機とは少々事情が異なります。スマホゲー[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]