ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

改造

ゲームボーイカラー改造で大画面テレビでプレイ

1998年発売のゲームボーイカラーは、カラー表示のゲームが単3形乾電池×2本で約20時間駆動という初代ゲームボーイの上位互換といえる携帯ゲーム機でした。しかし、TFT反射型液晶は視認性が悪く、[…続きを読む]

チープカシオを改造してスマートウォッチ化する

最近ではYouTuberたちがこぞって取り上げ、若者たちの間で人気が再燃しているのが、カシオの腕時計「チープカシオ(チプカシ)」です。“チプカシ沼”というワードが存在するほど、その世界にハマる[…続きを読む]

チプカシのデジタル表示を白黒反転させる改造

カシオの腕時計「チープカシオ(チプカシ)」が人気です。数年前はインスタグラマー、そして近頃はYouTuberたちがこぞって取り上げ、若者たちの間で愛され続けています。そして、安価であるゆえ心置[…続きを読む]

チプカシ改造でバックライトLEDを大光量にする

チプカシの定番「F-91W」など、大半のデジタルモデルにはバックライトが搭載されていますが、ELモデル以外は緑色のLEDが文字板の隅で小さく点灯するのみで、夜間は頼りないのが正直なところです。[…続きを読む]

ダイソー「プチ電車」ヘッドライト光らせる改造

本家「プラレール」に劣らぬデキと話題なのがダイソーの「プチ電車シリーズ」です。とはいえ、1台110円ということもあってコスト的にギミックが物足りないところがあるのも事実。そこで、ここでは簡単だ[…続きを読む]

ダイソーのヘッドホンを通話可能仕様に改造する

スマホの音楽をヘッドホンで楽しんでいて困るのが、電話の着信があった時。わざわざヘッドホンを外して通話するのもメンドウなので、100均イヤホンに付いている通話マイクを拝借しましょう。改造手順は簡[…続きを読む]



ダイソーのプチ電車「新幹線」を高速仕様に改造

ダイソーで販売されている「プチ電車シリーズ」は、1両110円ながらJRの正規ライセンスを取得しており、なかなかのクオリティです。メジャーな在来線や新幹線だけでなく、機関車や特別急行などもライン[…続きを読む]

ダイソーのヘッドホンを高音質仕様に改造する

ダイソーの550円ヘッドホンは、見た目はまあまあオシャレですが音質は正直イマイチです。低音がやや強く、女性ボーカルなどの高音域はややこもりがち…。100均だからと妥協するのは簡単ですが、それで[…続きを読む]

中華アクションカムを赤外線仕様に改造した結果

デジカメを赤外線カメラ化する原理は単純。市販のデジカメには赤外線をカットするフィルターが内蔵されているので、これを「IRフィルター」に交換するだけ。IRフィルターは可視光線をカットし赤外線のみ[…続きを読む]

ゲームボーイの改造パーツで話題の海外サイト

今、レトロゲームフリークの間でホットなのが、「Hand Held Legend(ハンド ヘルド レジェンド)」。初代ゲームボーイなど携帯ゲーム機の改造パーツを幅広く扱う、アメリカの販売サイトで[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]