ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

詐欺

トラブルが急増するメルカリ詐欺3つの手口とは

「メルカリ」が不正利用の対策として、初回出品時における出品者の住所・氏名・生年月日の登録必須化、および売上金振込口座との照合を年内に導入することを発表しました。これはネット通販に不慣れなユーザ[…続きを読む]

Amazonマケプレ詐欺を防ぐ最善の方法とは?

現在、Amazonのマーケットプレイスで買った商品が届かない「マケプレ詐欺」事件が続発。大問題になっています。発端は2017年4月頃、PCパーツ・家電・無線機・おもちゃなどがマーケットプレイス[…続きを読む]

ネット通販詐欺を見分ける方法とその対応策とは

ネット通販での買い物が当たり前になった今、頻発するのがショッピング詐欺。ネット通販は商品を見ずに買い物をするだけでなく、ショップや店員を見ずに購入するだけにトラブルも多いのです。商品が届かない[…続きを読む]

フィッシング詐欺を効果的に撃退する3つの方法

フィッシング詐欺対策として、パスワードの使い回しを止めてパスワードそのものも頻繁に変更すれば、被害は最小限に抑えられます。しかし、セキュリティを高めるほどパスワードは長大・複雑となり、変更や管[…続きを読む]

トラブルが急増しているメルカリ詐欺の手口とは

「メルカリ」は、不要なモノをユーザー間で売買できるフリマサービス。スマホだけで利用できる手軽さから利用者が急増していますが、そのような新規参入者を狙った詐欺師もやはり増えているようです。安全に[…続きを読む]

LINEで詐欺に遭わないために気をつけること4つ

トークや音声通話が無料でできるため、スマートフォンを中心に利用されているLINE。LINEの人気はアジアが中心のため、アジア系のサイバー犯罪者たちが詐欺の場として狙いを定めています。そこで、L[…続きを読む]



詐欺の手口は時代の変化とともに進化してきた

有史以来、常に人はダマし、そしてダマされてきました。詐欺の手口は時代の変化とともに進化しています。まだ対面方式が圧倒的に多かった詐欺の手口は、通信技術が進化するたびに新手が出現。新サービスの影[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]