ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ヤフオク!で買えるマイレージは1マイルいくら?

個人間売買の場としてすっかり定着しているネットオークション。常時数千万点以上のアイテムが出品されています。中には「何だコレ?」といった謎の商品やサービスが数多く出品されているのも事実。そこで、ヤフオク!に出品されている怪しげな商品の数々とその実態に迫っていきましょう。


ヤフオク!で買えるマイレージは1マイルいくら?

ヤフオク!では1マイル=2.5~3.5円

ヤフオク!の航空券カテゴリーには、JALやANAといった日本の航空会社が実施しているマイレージポイント(通称:マイル)が大量に出品されています。システム上、マイルを他人に売ったり譲渡したりすることは不可能です。

ところが、これらの出品はオークション詐欺ではなく、実際に多くの売買が成立しています。ヤフオク!のマイルの相場は、1マイル=2.5~3.5円ほど。落札後に出品者にマイル口座の番号や名義などを伝えると、数日後にはマイルが加算される仕組みです。また、数は少ないものの、海外の航空会社のマイルも出品されている時もあります。

ヤフオク!へのマイル出品で考えられる方法としては2つあります。まず1つ目が、グルメマイルに加盟している飲食店などのオーナーか、もしくは関係者による出品です。自身の飲食店で落札者が飲食したことにして、マイルを落札者の口座に振り込んでいる可能性が考えられます。

マイルをヤフオク!を通して販売する

2つ目のヤフオク!へのマイル出品は、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」を使った方法です。アメリカン・エキスプレスの法人カードに貯まったマイルは、個人に対してマイルを加算させることが可能。本来なら、自社の社員に加算するべきサービスなのですが、それを外部の個人にヤフオク!を通して販売するという手口です。

ネットオークションで売られる怪しげな商品はまだあります。使用済みの下着はネットオークションではそれなりの値が付く人気商品です。しかも中には「小学生が使っていました」などと、我が子の下着をガンガン販促する親(業者?)もいるほど。「タンス整理品」などで検索すれば、下着以外にも制服・体操着・靴・水着など多数ヒットします。

ヤフオク!でアイドルやスポーツ選手などの直筆サインや使用済みアイテムを見つけたら要注意。そのほとんどは、出品者自身が書いたニセモノだからです。

ただし「チャリティー」カテゴリーに出品されている直筆サインに関しては、信頼できます。このカテゴリーへ出品できるのは、ヤフオク!側が定めた基準を満たしている団体のみとなっているためです。

■「クレジットカード」おすすめ記事
ドコモのゴールド「dカードGOLD」が超お得な件
クレカ審査がない「ETCパーソナルカード」とは
Suicaは何のカードでチャージするのが一番お得?
Suica付きビューカードで一番お得なのはどれ?
ダークウェブで売買されるクレジットカードとは
ダミーのクレジットカード番号が入手できる!
東日本以外でもビックカメラSuicaカード最強説
タレントにも被害「クレジットマスター」の手口
ANA「マイル修行僧」が愛用するクレカの特典とは

■「マイレージ」おすすめ記事
3月末で期限切れ「ETCマイレージ」ポイント交換

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事