ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

東名全通50周年記念の箱根ETC乗り放題プランとは

NEXCO中日本は、さまざまなリゾート施設とタイアップしたETC限定の高速道路乗り放題プランを用意しています。今回紹介するのは、箱根名物の海賊船クルーズがセットになったプラン。乗り放題になるエリアには、神奈川県の箱根だけでなく静岡県東部まで含まれているので、御殿場などの観光名所と組み合わせたドライブに使えます。


東名全通50周年記念の箱根ETC乗り放題プランとは

海賊船付きETC乗り放題のおトク度

NEXCO中日本は、箱根名物の海賊船クルーズとタイアップしたETC限定の乗り放題プラン「東名高速全線開通50周年記念 箱根海賊船ドライブプラン」を現在発売中です。

このプランの利用には、同社の会員サービス「速旅」への登録が必要。また、海賊船乗船券の発行にWi-Fiによるパスワード認証を利用するため、スマートフォンやタブレット等が必要となります。また、お盆期間にあたる8月9日~16日はプラン対象外です。

このドライブプランは、箱根海賊船の往復券2人分と桃源台ビューレストラン・茶屋本陣畔屋のお買い物券2000円がセットになっていて、ふたつをあわせると5600円。箱根海賊船の料金は1人1840円なので、割引は80円とほぼありません。そこで、高速道路の乗り放題分がどの程度ETC割引になるのかを見ていきます。

ETC乗り放題できる有効期限は2日間

箱根海賊船ドライブプランでは、発着IC指定の3種類と、ETC乗り放題のみ設定のものを用意。今回紹介するのは、このうち首都圏発着プランの2種類とETC乗り放題のみプランになります。

ETC乗り放題エリアはいずれも小田原厚木道路・西湘バイパス・東名高速厚木IC~沼津IC・新東名高速御殿場JCT~長泉沼津IC・伊勢原大山IC~寒川北ICです。

有効期限は2日間で、高速道路通行料金分の価格は乗り放題のみが2100円で相模原相川・県央厚木・海老名・横浜町田の各IC発着が2400円。八王子西IC~相模原IC・相模湖IC~八王子IC・東京IC~横浜青葉ICが3100円になります。


ETC乗り放題プランが約1800円割安

週末に小田原厚木道路経由で箱根まで往復するだけの場合、例えば横浜町田IC~箱根口ICの通行料金は休日割引で計算すると往復2300円なのでプラン利用の方が割高。しかし、箱根ドライブの定番でもある芦ノ湖スカイライン、箱根スカイライン経由で御殿場方面に抜けるとおトク度が出てきます。

例えば、土曜日に東京ICを出発しその日は海賊船を含む箱根観光を楽しみ仙石原温泉に宿泊。翌日は芦ノ湖スカイライン、箱根スカイラインの景色を楽しみつつ御殿場方面に抜け、沼津港で海の幸を堪能。

最後は御殿場アウトレットモールでショッピング…といったルートの場合、NEXCO中日本分の通行料金は合計4970円となり、ETC乗り放題プランの方が約1800円割安です。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事