ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

モバイルSuicaで電車に乗るだけでポイントを獲得

Suicaを使って電車に乗るだけでポイントが貯まることは意外に知られていません。貯まるのはJRの駅ビルやネット通販のJRE MALLなどで使用できる「JRE POINT」で、1P=1円としてSuicaにチャージ可能です。通勤するだけでコツコツポイントが貯まるこの仕組みは、最初に登録が必要。モバイルSuicaの方が付与率が高いのも見逃せません。


モバイルSuicaで電車に乗るだけでポイントを獲得

Suicaを利用するだけでポイント獲得

「JRE POINT」は、JR東日本が発行するSuica、そしてクレジットカード「ビューカード」を利用することで貯まっていくポイントシステムです。

事前の利用登録が必要ですが、JR東日本路線の鉄道利用や駅構内にあるショップやレストラン利用でのポイント還元率が高いため、交通系カードのなかでもお得なサービスといえます。

JRE POINTが貯まる利用例としては「Suicaチャージを使っての乗車」「Suicaグリーン券の車内購入・モバイルSuica定期券の購入」「タッチでGo! 新幹線での新幹線乗車」など。いずれもJR東日本区間のみ対象となっています。

モバイルSuicaのポイント付与率は2%

JRE POINTの利用登録の方法はカンタン。記名済みSuicaかモバイルSuicaで、事前に公式サイトで登録作業を行うだけでOKです。付与率は原則、カードタイプのSuicaは0.5%(200円未満区間の乗車でも1P)、モバイルSuicaは2%です。

実はこれまで年会費が必要だったモバイルSuicaも、2020年2月から無料になりました。これからJRE POINTを集めるなら、モバイルSuicaの方が圧倒的にお得といえるでしょう。

なお、Suicaへのチャージにビューカードを使えば、チャージ額の1.5%がポイント還元されます。年会費が実質無料となる「ビックカメラSuicaカード」との組み合わせが最適です。普段の通勤や移動をポイント獲得の場にしてしまいましょう。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事