ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

アイドルファンによる新幹線キセルの手口とは?

2018年7月、新幹線のキセル乗車の手助けをした容疑で、大学生の男ら3人が逮捕されたことがニュースになりました。犯人はAKB48グループのファンで、地方で行われるイベントに参加するための“節約術”として、キセル行為を繰り返していたといます。果たして、どんな手口が使われていたのでしょう。


アイドルファンによる新幹線キセルの手口とは?


新幹線キセルの手口は入場券を使用

アイドルファンによるキセル事件は、2017年11月にも逮捕者が出ています。一部ファンの間でこうした違法乗車は「MK(迎え)」といわれ、公然と行われていたようです。

逮捕された男は「(違法乗車の)ネットワークは全国で数百人に及ぶ」と供述しており、遠征費を浮かすための手法として新幹線キセルが常習化していた状況が伺えます。これを受けて、警察や鉄道会社でも対策に乗り出しているようです。

さて、今回行われた新幹線キセルの手口は入場券を使ったものです。まず、1人が入場券で改札を通って新幹線に乗車。手助け役の仲間が目的地の駅で待ち受けて入場券で出場させるというものです。


新幹線キセルの手口最大のポイント

新幹線キセルの手助け役は購入した入場券を2枚重ねにして新幹線の改札を通過し、1枚をファンに渡して出場させていたと見られています。新幹線は乗車券と特急券があるため、改札もキップの“2枚重ね”に対応しており、今回はその仕様を悪用された可能性があるわけです。

この新幹線キセルの手口の最大のポイントは「入場券の2枚重ね」という不自然なキップの組み合わせで、問題なく改札を通過できてしまったことでしょう。

改札機の仕様変更で、この入場券2枚重ねがはじかれるようになったことが、新幹線キセルの事件発覚のきっかけになったという一部報道もあるようです。

■「新幹線」おすすめ記事
新幹線自由席で座れる確率を上げる偶数号車狙い
のぞみ座席表で自由席で座れるおすすめ号車が判明
新幹線キセル乗車でアイドルファン同士による手口
新幹線eチケット「変更」という料金以外のメリット

■「JRのお得な切符」おすすめ記事
一筆書き切符は長距離割引になるJRのお得な切符
分割切符はJRの運賃を安くする賢い買い方だった
キセル乗車の一団が一網打尽となった手口とは?
青春18切符より安いJRのお得な切符の裏ワザ
青春18きっぷは残り1回分を金券ショップで売るとお得
青春18きっぷで「グリーン車」を乗り継ぐ裏ワザ

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • JREポイントで新幹線にお得に乗車キャンペーン
    JREポイントで新幹線にお得に乗車キャンペーン
  • 新幹線のリモートワーク向けのサービスまとめ
    新幹線のリモートワーク向けのサービスまとめ
  • 飛行機より新幹線で爆裂にマイルが貯まるカード
    新幹線でマイルが飛行機より爆裂に貯まるカード
  • 新幹線に実質半額で乗れるキャンペーンが開始!
    新幹線YEAR2022の半額で乗れるキャンペーン開始

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次