ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

JRE POINTを鉄道や加盟店を利用せず貯める方法

JR東日本の共通ポイント「JRE POINT」は、鉄道への乗車やJR東日本の駅ビルでのショッピングで貯めるのが基本です。しかし、スマホ用のJRE POINTアプリに内蔵されたゲームを毎日楽しむことでもJRE POINTは貯めることが可能。ゲームで貯まるポイントは多くありませんが、毎日こつこつプレイすることでお得になるのです。


JRE POINTを鉄道や加盟店を利用せず貯める方法

JRE POINTアプリのゲームでポイント

JR東日本のポイントプログラム「JRE POINT」のポイントを最も効率よく貯める方法は、JR東日本の鉄道路線での利用によるものです。モバイルSuicaであれば、JR東日本路線で利用した金額の2%分ポイントが貯まり、Webサイト「えきねっと」で新幹線を予約のうえチケットレス乗車をした場合も同様に2%貯まります。

しかし、鉄道利用もJRE POINT加盟店のショッピングも行わず、JRE POINTを貯める方法が存在。それは、スマホ向けのJRE POINTアプリ内にあるゲームを毎日こつこつプレイするというものです。

JRE POINTアプリには、「鉄道すごろく」「ポイント福引」の2種類のゲームが用意されています。鉄道すごろくは、毎日1回さいころをふることで、出た目に応じて秋田新幹線・山形新幹線などの路線を進んでいくというゲームです。

JRE POINTアプリでチェックインする

鉄道すごろくは、通常のすごろくとは違いゲージ式で、さいころの出目により「20%アップ」といった具合にゲージが上下。ゲージが100%に達するか「次の駅へ進む」という目が出ると次の駅へ進み、そこで1回ポイント抽選が行われます。さらに、ゴール駅に達するともれなく10ポイント以上が貯まる仕組みです。

ポイント福引は、アトレをはじめとするJR東日本の駅ビルがある駅で「チェックイン」をすることで引ける福引で、各駅1日1回チェックインが可能。ポイント福引では、最大JRE POINTが100ポイント当たる仕組みですが、外れることの方が多いようです。

とはいえ、JR駅ビルが多い路線に乗車することで1日に引ける福引きの回数も増え、駅ビルに立ち寄らず列車内からでもチェックイン自体が可能。例えば、千葉駅~東京駅を毎日通勤する人であれば、千葉駅・西千葉駅をはじめ13駅で福引きを引くことができ、JRE POINTの当選確率もそのぶん上がるのです。

■「Suica」おすすめ記事
Suicaは何のカードでチャージするのが一番お得?
Suica付きビューカードで一番お得なのはどれ?
東日本以外でもビックカメラSuicaカード最強説
Suicaで新幹線に乗る方法はどれが一番おトク?
デビットカードでモバイルSuicaチャージの裏技

■「交通」おすすめ記事
バス利用で勝手にポイント還元「バス特」とは?
新幹線自由席は偶数号車に並べば座れる確率アップ
アイドルファンによる新幹線キセルの手口とは?
電車事故で安全なのはパンタグラフが付いた車両
キセル乗車の一団が一網打尽となった手口とは?

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事