ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iPhone標準アプリと置き換えたい高機能アプリ

iPhoneには「カメラ」や「計算機」といった標準アプリがあらかじめ用意されています。多くの人は標準アプリの使い勝手を検証することなく、そのまま使っているはずです。しかし、標準アプリよりも優秀なアプリは無数に存在。そこで、iPhone標準アプリと置き換えたい高機能アプリの数々を紹介しましょう。


iPhone標準アプリと置き換えたい高機能アプリ

iPhone標準の計算機アプリ置き換え

iPhone標準アプリの「計算機」はタテで使えばシンプルな計算機、ヨコにして使うと関数電卓になるのはご存じのとおり。そんな計算機アプリと置き換えたいアプリが「計算機+式が見える電卓」です。

このアプリは計算式の編集ができるので、入力ミスした場合も修正が容易。また、計算式にはそれぞれ名前をつけられるため、何の計算をしたのか見返せるのが便利です。式に名前をつけられるので複雑な計算もバッチリ。変動する数値は「□」として後から代入できます。また、計算の解を代入することも可能です。

iPhoneの標準アプリの「ボイスメモ」と置き換えたい高機能アプリが「ALON Dictaphone」。プロ仕様の録音アプリです。最大48kHz/320 kbpsの高音質録音が可能で、倍速再生にも対応します。また、重要な箇所にはブックマークを付けられるため、後から聞き返すのも簡単です。

無音部分の自動カットや、タイマーで録音を停止することも可能。編集機能も充実しており、細切れになったファイルの結合にも対応しています。

iPhone標準マップをYahoo! MAPに

iPhone標準アプリの「カレンダー」と置き換えたいアプリは「TimeTree」です。スケジュール共有に優れたカレンダーアプリで、同一カレンダーを複数人で編集して、スケジュールを共同管理できます。メンバーと予定を相談できるチャット機能も便利です。

カレンダーは家族・恋人・友達など、相手ごとに作成可能。Googleカレンダーとの連携にも対応しているので、データの移行も簡単に行えます。

iPhone標準アプリの「マップ」と置き換えるたいのは「Yahoo! MAP」。「Yahoo! MAP」は周辺施設の検索やナビはもちろんのこと、雨雲の動き、各エリアの混雑状況、近くで起きた事件まで確認できる情報豊富な地図アプリです。

マップ上の情報はiPhone標準のマップアプリと大差ありませんが、混雑レーダーや防犯マップなど独自機能が豊富なのがポイント。現在地周辺のイベント記事なども表示してくれます。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事