ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

中古iPhone売買のアクティベーションロック解除

メルカリやヤフオク!などで、中古のiPhoneを購入する人が増えていますが、その時に必ずチェックしておきたいのが、「アクティベーションロック」の有無。アクティベーションロックがかかっていると、持ち手のApple IDとパスワードの入力を求められ、それを入力しないとせっかく購入したiPhoneが利用できないのです。


中古iPhone売買のアクティベーションロック解除

アクティベーションロックの確認方法

iOS7から導入された「アクティベーションロック」は、第三者からの悪用を防ぐための機能。アクティベーションロックがかかっていると使い物にならないため、メルカリやヤフオク!で購入する際は、事前にロックの有無を確認したいところです。

そのために必要なのが、iPhoneのIMEI(製造番号)。中には出品画像にIMEIを表示した画像をアップしている親切な人もいますが、無い場合は問い合わせましょう。

そして、そのIMEIを「iUnlocker」という海外のサイトに入力すれば、アクティベーションロックがかかっているかどうかが分かります。「Find My iPhone」の項目がONになっているとアクティベーションロックがかかっているため、出品者に伝えて解除してもらいましょう。

アクティベーションロックの解除手順

それでは、出品者側はどのようにアクティベーションロックを解除すればいいのでしょうか。そもそも、アクティベーションロックは「iPhoneを探す」アプリの一機能として提供されているので、これをオフにすればOKです。

具体的な手順としては「設定」を開き、一番上にあるアカウントをタップ。「探す」を開いて「iPhoneを探す」をオフにするとApple IDのパスワード入力が求められるので、入力すれば操作は完了です。

この後でiCloudをサインアウトして、「すべてのコンテンツと設定を消去」からiPhoneのデータを初期化します。さらに、SIMカードを抜いておくのも忘れてはいけません。

■「iPhone」おすすめ記事
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhone「空白の長押し」意外と知らないテク集
iPhone無音カメラはマイクロソフト製が高機能
iPhoneでも手軽に通話を録音する方法があった
iPhone画面が勝手に下がるのは「簡易アクセス」
iPhoneは自動録音アプリで盗聴器になる危険
iPhoneのGPS位置情報を好きな場所に偽装する方法

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事