ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEで古い写真やメッセージを簡単に探す方法

LINEでやり取りした古い写真を探して、トークルームをひたすら過去にさかのぼったという経験は誰にでもあるはず。同じように、LINEでやり取りしたメッセージを読み返そうと、スマホ画面をひたすらスクロールする人も多いでしょう。LINEで古い写真やメッセージを簡単に探す方法を紹介します。


スポンサーリンク
LINEで古い写真やメッセージを簡単に探す方法

LINEの写真が一覧で表示される

LINEのトークルームでやり取りした写真は、スマホの写真に保存しておかないとメッセージに埋もれてしまいがち。古い写真を探そうとすると、メッセージをひたすら過去に辿っていくしかありません。

LINEで写真だけを見たいなら、トークルームの右上のメニューから「写真」を選択するのが正解です。トークルーム内の写真が一覧で表示されるので、探している写真がすぐに見つかります。

一覧から目当ての写真をタップすると拡大表示。左右にフリックすれば、その前後の写真が見られます。右下のダウンロードボタンで、スマホの写真に保存することも可能です。左上のアイコンで一覧に戻れます。

LINEのメッセージを一覧で表示

一方、LINEトーク内のメッセージを探すなら「友だち」画面にある検索ボックスを使います。キーワードで検索すると、すべてのトークの中からキーワードを含んだメッセージを抽出してくれるのです。

複数のトークルームにキーワードを含んだメッセージがある場合は、トークルームや公式アカウントを一覧として表示。該当するトークルームをタップすると、キーワードを含んだメッセージが一覧表示されます。

一覧には日付も表示されるので、該当すると思われるメッセージをタップすると、前後のやり取りが表示される仕組みです。検索したキーワードが、ハイライトで表示されるので分かりやすいでしょう。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事