ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iPhoneのLINE既読つけない方法はAndroidと違う

LINEでトークルームを開くとつく「既読」。ということは、トークルームさえ開かなければ、LINEは既読がつかないということです。そこでiPhoneならポップアップ、Androidなら別アプリを使えばLINEで既読をつけないでメッセージを読むことが可能。LINEの既読をつけなければ、返事を先延ばしにできます。


iPhoneとAndroidで違うLINE既読つけない方法

iPhoneのLINE既読をつけない方法

iPhoneでのLINEの既読をつけない方法は、トークの長押しでポップアップ表示させるというもの。LINEアプリを起動して、メッセージを読みたいトークルームを長押しします。

すると、ポップアップでトークルームが開くというわけ。古いメッセージを遡ることはできませんが、最新のものであればiPhoneでLINEの既読をつけないでメッセージを読めます。

また、iPhoneはロック画面中でも、LINEなど各種メッセージは既読をつけないで確認が可能。あくまで一部だけですが、誰からどんな内容が届いたのか分かると助かることも多いので、iPhoneではLINEの通知はオンにしておきましょう。

AndroidのLINE既読をつけない方法

AndroidでのLINEの既読をつけない方法は、無料アプリ「ちらみ」でメッセージを開くというもの。Androidは専用アプリを使うことで、LINEの既読スルーから解放されます。

LINEで既読をつけない定番のアプリが「ちらみ」です。アプリをインストールしたら、通知へのアクセスを許可しておきます。すると、届いたメッセージをLINE風に確認可能。LINEアプリ上では既読をつけない未読のままです。

このほか、iPhone&Androidで有効なLINEの既読をつけない方法が、機内モードによるメッセージ確認です。機内モード中は通信が行われないため、トークルームを開いても通信が再開されるまでLINEの既読がつきません。

ただし、機内モードでもWi-Fiが有効でネットにつながっていると、当然ながら既読がついてしまうので要注意。機内モードのLINEの既読をつけない方法は、事前によく確認しておきましょう。(文/中谷 仁)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事