ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

デジタル簡易無線が使われている意外な場所とは

デジタル化されたおもしろ無線の中で、“簡単に受信できるデジタル無線”として、人気があるのがデジタル簡易無線登録局です。デジタル簡易無線は、ここ数年で使用者が爆発的に増加。受信のチャンスが多く、使用者のバリエーションも豊富、受信機材も入手しやすい、と3拍子揃ったデジタル無線です。


デジタル簡易無線が使われている意外な場所とは


デジタル簡易無線はハンディ機中心

デジタル簡易無線は、総務省総合通信局へ簡単な登録申請をするだけで、業務からレジャーまで、さまざまな用途で使える無線システム。デジタル簡易無線に割当てられている351MHz帯の周波数は、陸上と海上で使用できる30チャンネルと、スカイレジャーでの使用をターゲットにした上空用の5チャンネルがあります。

基地局として使えるモービル機もありますが、ハンディ機での利用が中心。各メーカーから2万~3万円台でリリースされています。従来の業務無線機は1台10万円超えもザラで、無線局の免許取得も必要でした。

しかし、デジタル簡易無線は安価な上に手軽に導入できるため、これまで無線を使っていなかった業種や団体、パワー不足に悩んでいた特定小電力無線から乗り換える使用者も多くなっています。


イベント会場でデジタル簡易無線

デジタル簡易無線は制度上、レジャー無線でおなじみの簡易無線局です。なので、人が集まるような、ありとあらゆる場所で使われています。例えば、全国的に広がる郊外型の複合商業施設「ショッピングモール」は、広い施設内でのスタッフ連絡用としてデジタル簡易無線が活躍中です。

従来のアナログ式の簡易無線が多いのですが、デジタル簡易無線も増えています。来店者が多くなる休日は迷い子が増え、盗難や客同士のもめ事などトラブルも連発。時には緊迫した通話を耳にすることもあります。

「イベント会場」は短期間の開催だからこそ、無線機のレンタルが可能なデジタル簡易無線が活躍する場。無線交信からイベントの舞台裏が丸見えになります。

デジタル簡易無線は「消防団」でも意外に使われています。デジタル簡易無線は簡易無線なので、人の生命や財産に関わる消防団活動には使えないことになっているため、あくまで祭事の警戒や夜警時の簡易な連絡用として導入しているようです。(文/風間大地)

■「デジタル簡易無線」おすすめ記事
デジタル簡易無線登録局は第2世代に突入した
デジタル簡易無線登録局を始める手続きと費用
ケロケロ音が減少したデジタル簡易無線登録局機
デジタル簡易無線の包括申請は意外に簡単だった
デジタル簡易無線が1枚基板に集約できた理由
デジタル簡易無線で5W送信と小型化を両立した
デジタル簡易無線で忘れてならない開設届の提出
TPZ-D553は第2世代デジ簡登録局機の最新モデル
VHF帯エアーバンドにデジ簡登録局用アンテナ

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • デジタル簡易無線のハンディ機を選ぶポイント
    デジタル簡易無線のハンディ機を選ぶポイント
  • デジタル簡易無線になっても聞けるレジャー無線
    デジタル簡易無線になっても聞けるレジャー無線
  • ケンウッドのデジタル簡易無線の特殊機能に注目
    ケンウッドのデジタル簡易無線の特殊機能に注目
  • TPZ-D553が採用したアンテナ接栓とセカンドPTT
    TPZ-D553が採用したアンテナ接栓とセカンドPTT

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次