ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

新幹線が始まって以来の50%割引がもうすぐ終了

新幹線は運賃の割引サービスが少ない上に、割引率が低い、常に強気の運賃設定でした。しかし、ネットでの予約購入が本格化すると、JR東日本は自社サイト「えきねっと」会員限定で割引率25~40%の早期割引運賃「お先にトクだ値」をスタートしました。そして、その上をいく50%オフの「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」をリリース。期間は2021年3月31日までです。


新幹線が始まって以来の50%割引がもうすぐ終了

JR東日本の新幹線が驚きの50%割引

新幹線はこれまで、常に強気の運賃設定でした。しかし、JR東日本はネットでの予約購入の本格化に伴って、自社サイト「えきねっと」会員限定の早期割引運賃「お先にトクだ値」をスタート。席数は限定されますが、割引き率は25~40%と新幹線としては破格の安さです。

そして、コロナ禍の2020年8月20日、お先にトクだ値のさらに上をいく「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」をリリースしました。

お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)はなんと、JR東日本の新幹線が全線驚きの50%割引になるのです(乗車日の1か月前から20日前までの購入)。列車の変更などはできないものの、新幹線始まって以来の大サービスです。

JR東日本とJR北海道の全新幹線が割引

お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)は、JR東日本とJR北海道の全新幹線に適用されるのですが、北陸新幹線の上越妙高~金沢駅がJR西日本の管轄になっているので、JR西日本の「eチケット早特21」からも、東京~金沢駅間を50%割引で購入できます。

キップは、乗車券と指定席特急券(普通車)のセットで、早朝から深夜まで対象区間のほぼすべての列車に適用されます。キャンペーン対象になる座席数には限りがあるので、目当てのキップは早めのゲットが正解です。

また、JR東日本の在来線特急も50%割引の対象です。破格のサービス期間は2021年3月31日までとなっています。春休みに向けて、早めに旅行計画を立ててキップを手配したいところです。

■「新幹線」おすすめ記事
新幹線自由席は偶数号車に並べば座れる確率アップ
のぞみの自由席に座るなら2号車を狙うのが鉄則
Suicaで新幹線に乗る方法はどれが一番おトク?
新幹線自由席で座れる確率をアップする方法とは
アイドルファンによる新幹線キセルの手口とは?

■「きっぷ」おすすめ記事
青春18きっぷ「一回分残し」で売るとお得な理由
青空フリーパスはとにかく広いフリーエリア
北海道フリーパスなら特急列車全制覇も達成可能
キセル乗車の一団が一網打尽となった手口とは?

■「リリイベ」おすすめ記事
アイドル無料イベント「リリイベ」が初心者向き

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事