ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEグループの無料通話は200人まで参加できる

LINEグループには、メンバーと無料通話できるグループ通話機能があります。グループ内のトークが盛り上がったときや、逆に変な誤解を生まれているときなどに便利な機能でしょう。しかも、LINEグループの無料通話は200人まで参加できるのです。LINEのグループ通話のやり方を解説します。


スポンサーリンク
LINEグループの無料通話は200人まで参加できる

LINEのグループ通話は最大200人

LINEグループにはメンバー全員で同時に会話できる「グループ通話」機能が実装されています。最大200人まで参加できるので、大規模なグループでも問題なく通話できます。

グループ通話のやり方は、グループのトーク画面にある受話器ボタンから通話を開始するだけです。メンバーが通話に参加すると、グループ通話呼び出し画面に参加者のアイコンが表示され、話せるようになります。

このとき、ほかのメンバーには「グループ通話が開始されてました」というメッセージが表示。タップをすると、グループ通話に参加するかどうかを聞かれるので、ここで「OK」を押せば参加できます。

LINEのグループ通話だけのアプリ

また、一度「キャンセル」を押したとしても、グループ通話を行っていればあとで再び参加することが可能です。なお、グループ通話は音声通話のみで、ビデオ通話には対応していません。

このほか、グループ通話機能だけを抜き出しだ専用のLINE製アプリ「Popcorn Buzz」を利用する方法もあります。こちらはLINEの設定から「LINE App」を開いて「Popcorn Buzz」を選ぶのです。

インストールしていない場合は、ここからインストール作業に入ります。アプリを起動したら「LINEでログイン」を選択して、LINEの友だちリストなどと連携させましょう。これで友だちを選択して、るループ通話が行えるようになります。(文/中谷仁)

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEは設定を間違えると情報が垂れ流しになる
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装
LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事