ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEのiPad盗聴をバレなくする裏工作とは?

スマホユーザーにとって今やLINEは必需品。しかし、家族や恋人にプライベートを監視される可能性がゼロではないことを覚えておきましょう。じつは、LINEはiPadで盗聴することが可能。しかも、LINEのiPad盗聴をバレなくする裏工作もあるのでした。詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
LINEのiPad盗聴をバレなくする裏工作とは?

LINEのiPad盗聴の本人確認作業

1つのアカウントでLINEにログインできるのは、スマホ1台のみというのが基本ルール。別のスマホでログインすると、元のスマホのLINEは初期化されてしまいます。

しかし、iPad版やPC版LINEならその原則をスルーでき、スマホ版と併用可能なのです。ターゲットのアカウントが分かり、1度ログインしてしまえば、それ以降リアルタイムでトークが監視可能になります。

LINEのiPad盗聴の方法は、iPad用のLINEをApp Storeから入手。ターゲットのLINEアカウントでログインします。続いてが本人確認の作業。ターゲットのiPhoneに表示された4ケタの認証番号を、iPadに入力します。

LINEのiPad盗聴をバレなくする

これでiPhoneと同じLINEにログインが可能になったということ。以降はLINEでやり取りしているトークが、リアルタイムにiPadで読めるようになります。

ここで、LINEのiPad盗聴をバレなくする裏工作を忘れてはいけません。ターゲットのスマホには、iPadでLINEにログインしたというメッセージが届くので、まずはこれを削除するのです。

そして、iPadの設定で「スマートフォン通知」をオフにしておきます。これがLINEのiPad盗聴がiPhoneの持ち主に気づかれにくくなる裏工作のです。この情報は『ラジオライフ』2016年4月号に掲載されていました。

■「LINEのiPad」おすすめ記事
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方
LINEスタンプ販売で儲けるための傾向と対策
LINEスタンプを作成して登録するまでマニュアル
LINEアカウントが匿名で作れる「Travel SIM」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事