ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

アイワ「AR-MD20」が支持されている大きな理由

高感度で音がクリアなのは当然として、アイワのBCLラジオ「AR-MD20」が支持されている大きな理由は、選局ダイヤル・テンキー・プリセットメモリー・簡単選局など、チューニング操作の自由度が高いことです。国内大手メーカーが発売する唯一のBCLラジオの魅力を詳しく見ていきましょう。


アイワ「AR-MD20」が支持されている大きな理由

AR-MD20は海外旅行のお供までカバー

特に、AR-MD20の簡単選局はワンプッシュでバンド内をスキャンし、その時に聞ける周波数を一時的なメモリーに登録。選局ダイヤルで自由に切り替えられます。

ビギナーでも簡単に放送が聞ける上、プリセットメモリーには影響しないので安心。普段使いから海外旅行のお供まで、AR-MD20は頼れる1台なのです。

AR-MD20のディスプレイには、遠距離受信の際に役立つ電波強度(dBμ)と、信号対雑音比(S/N)を表示。数字が大きい方が受信状態が良好という意味になります。

AR-MD20の選局ダイヤルのクリック感

周波数はセグメント表示で大きく見やすい設計。選局ダイヤルを操作した時のもたつきがなく、ラジオとの一体感を得られます。情報(時計/温度/受信状況)を切り替えられるのも便利です。

AR-MD20の選局ダイヤルは適度なクリック感。回す速度によって周波数ステップが、FASTとSLOWの2段階に切り替わります。短波の場合、ゆっくり回すと1kHzステップですが、早く回すと5kHzステップになります。

周波数ステップがSLOWの時は三角マークが1つ、FASTの時は2つ。選局ダイヤルの現状を確認できる仕様です。受信調査の際に活躍します。操作への追従性も高い印象です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事